フィジックスイベント Pro

高機能体力測定ソフトウェア

あらゆる体力測定業務に対応できるWindows パソコン用ソフトウェア

・体力測定のデータを記録し、結果帳票を印刷。
・高性能データベース採用で、測定データが数万件になっても軽快に動作。
・測定種目は30種目まで登録可能。種目をご要望をお聞きして設定。
・全国体力・運動能力調査、運動習慣調査にも対応
・登録された測定項目よりどの測定を行うかの組み合わせ(測定種類)を作ることができます。
・作成した測定種類をその時々の体力測定に合わせて切り替える事が可能です。
・グループ機能搭載。団体事に整理して管理できます。

お問合せ

迅速な入力と見やすい帳票

登録から印刷まで1画面でスピーディー編集


“先に氏名など登録しておいてから、別の画面で測定入力”という手順を踏まず1画面で、登録から測定値の入力まで済ませる事が可能。イベント等不特定多数の処理を行う時非常に便利です。
測定値の入力は、数字+Enterキーで次の項目へ進むのでテンキーがあれば非常に素早い入力が行え、その流れで印刷、登録がEnterキーのみで可能です。
正確・迅速に入力できるよう、入力中の場所を分かり易い緑色で表示したり、項目別にあり得ない数値が入った場合のチェックなど細かい所にも気を配られています。

入力画面
印刷例

リピーター対応

同じ人が何度でも測定可能、前回値と比較できます。


同じ人が何度でも測定でき、履歴を残す事が可能です。帳票には今回と前回の結果が印刷されますので、測定結果の推移が分かり易く、経過が把握できます。
入力した氏名・生年月日・性別が、以前登録したデータに合致すると自動的に同一人物とみなし確認メッセージの後登録されます。(リピーター機能)
また会員制のジムや会社など会員番号や社員番号で管理できる場合は2回目の利用からは氏名を入力することなく番号で呼び出せます。

repeater
リピーターに対応2

豊富な測定項目

豊富な測定項目から30種目まで選んでいただき、セットして出荷します。


高齢者用測定項目、子供用の測定項目なども準備しています。
測定項目のリストはお問合せ下さい。

柔軟な測定項目

測定項目は、イベント毎に簡単に変更できます。


イベントの測定場所・測定目的が違うなどの理由で、測定項目を変更したい場合があります。
フィジックスイベントPROは測定項目の組み合わせをセットする事ができ、セットを選択するだけで簡単に項目を変更することができます。変更してもイベント毎に項目セットが記憶されていますのでイベントを切り替えれば測定項目も切り替わります。

sokuteiset
eventsokutei
heikinset

評価・平均値の変更

研究目的や新しい測定項目に対応できる柔軟性。


同じ測定項目(たとえば握力)でも、場合によって、文部科学省の平均値、評価値を用いたい場合や、別の文献の平均値や評価値を用いたい場合があります。また企業や市町村独自の評価を用いたい場合があるかもしれません。
フィジックスイベントProは、測定の種類を作る際、どの評価を使うか、どの平均値を使うかを選択することが可能です。即ち、同じ握力でもイベントによって評価、平均の根拠を変更することができます。
また、平均値や評価値を画面で編集したり、CSVファイル形式で書き出したり、CSVファイルを読み込んだりできますので、独自の平均値、評価値を作ることも可能です。

heikin
hyouka

高齢者の体力測定

高齢者の体力測定介護予防事業などで使用できる高齢者用体力測定項目を用意。


介護予防事業等で高齢者を対象にした体力測定は測定時の安全性や着目点の違いから若年者中年者の体力測定と項目が違います。
フィジックスイベントプロでは測定目的や考え方により項目数が多いため、測定項目によってはご注文時に指定いただいてセットする方法をとっております。開発元の株式会社ニューロテクノロジーではファンクショナルリーチや歩行速度、チェアスタンドなど多くの高齢者用測定のためのフィジックスイベント用データを準備しています。是非ご相談ください。
また、フィジックスイベントはイベント設定により測定の種類(セット)を変更できるので、若年者の測定時には若年者用の測定、高齢者の測定時には高齢者用の測定と切替が瞬時に可能です。また、高齢者用の測定の中でも比較的お元気な方向けの測定、要介護等の方向けの測定等で切り替える使い方も可能です。
高齢者用の体力測定や、子供向けの体力測定については測定方法、評価方法が発展途上にあります。フィジックスイベントプロなら新しい測定項目を作成したり評価や平均値もカスタマイズできるので長く使用していただけます。
heikin

グループ管理

異なる団体などイベントをグループ分けできるので管理が楽です。


グループマスタ機能でグループの登録ができイベントをグループ化することが可能です。
イベントをグループ化すると、リピーターの判定や個人番号での判定もグループ毎になりますので、例えば社員番号や会員番号が違うグループで同じ番号になっても別に管理されます。
測定結果の統計や検索の場合もグループで検索できるので管理が簡単になります。

group1
group4

<

データ統計

測定結果の年齢別レポートが簡単に作成できます。


測定結果の統計データの計算機能があります。
統計は、イベント指定、グループ指定、期間指定などで集計計算できます。
データはCSVデータで出力も可能ですのでエクセルなど外部ソフトウェアで扱う事も可能です。

event
toukei

有償カスタマイズ

お客様仕様の帳票や、統計機能などご要望に応じ対応いたします。


カスタム事例

オリジナル帳票
event
お客様の目的、重点に合わせオリジナル帳票を作成します。帳票はイベント毎に切替え可能ですので通常帳票と併用したり、オリジナル帳票を複数持つ事も可能です。
結果レポート
event
体力測定イベント等を受託した場合、イベントの成功もさることながら、イベント後の結果報告が重要です。Physics-eのデータからレポート用データを統計処理して出力する改造が可能です。
データを読み込めば立派なレポートになるエクセルマクロも付属します。

動作環境

・Windows 10,8.1,7 が動作するパソコン
・CPU Intel Corei3以上推奨
・ ハードディスク 300MB以上の空きエリアが必要
・メモリー 3GB 以上推奨
・プロテクトキー用にUSBの空きポートが必要
・印刷用にA4用紙以上が印刷できるプリンターが必要

価格

お問合せ下さい

Copyright Neuro Technology Corp.